車を持っている人は駐車場についても考える

写真

車をもっている人は、マンション購入の際駐車場についても考える必要がある。収容台数の確認はもちろん必要だが、それから、とくに外国車や大型の車をもっている場合は、駐車場のサイズや形態にも気をつけたい。立体駐車場や地下駐車場などのい場合は大型の車ど入庫できないケースも珍しくない。また平置きでも、十分な幅がないこともよくある問題だ。完成前の新築だと、実際に試してみることはできないが、図面を見せてもらって自分の車が入るかどうかしっかり確認することを行う。もし入らない場合は、近所に駐車場を借りなければいけないし、ばかにならない出費だし、毎日歩きや自転車で遠くの駐車場まで車をとりに行く手間を考えると、マンション内の駐車場を使えないというのは不便だ。

写真

また、マンションの駐車場で、よくトラブルになるのが駐車場の「使用権をめぐる問題だ。使用権には、駐車場の使用に販売会社が優先権を与える優先使用権と、販売会社が使用権を売ってしまう専有使用権の二種類がある。問題は、高額物件購入者に便宜を図ったり、だれかに使用権を売ってしまったりするケースで、こうした事を行ってしまい入居人数分の駐車場が足りなくなってしまうことだ。こうしたトラブルを防ぐためには、悪質な業者を避けることも大切になっていく。